FC2ブログ

【報道向け発表】北海道胆振地方の地震に伴うDMAT支援隊の対応について

報道
09 /06 2018
各報道機関様へ

静岡県DMAT支援隊より北海道胆振地方の地震に伴うDMAT支援隊の対応について下記の通り発表いたします。

静岡県DMAT支援隊では、地震発生に伴い9月6日午前4時30分に情報収集室を立ち上げました。
午前5時30分に広域災害救急医療情報システムにて被災地の医療機関の情報を確認。
午前6時00分 第一回出動準備会議を実施。(県に合わせ待機の指示)
午前6時30分 当体連携団体の北海道支部会員と安否及び被災状況を確認。(全員の無事を確認)
午前7時05分 静岡県が北海道地方の地震による警戒態勢を発令
午前8時00分 静岡県下の支援隊、隊員へ出動の可能性がある旨指示。
午前10時26分 静岡県地域医療課担当者へ静岡DMATの状況を確認。(準備中・待機中の隊があることを確認。今後もEMISを確認しながら様子を見る旨回答あり)
午後12時00分 第2回会議を実施。(県よりの回答の伝達及び今後の対応を検討。)
午後3時30分 第3回会議を実施。(消防庁の対応及び被災状況の再確認)
午後5時00分 第4回会議を実施。(現状、静岡県への要請の可能性は低いため平常待機に切り替えるが、情報収集班は継続して活動との指示)
午後7時10分 第5回会議を実施。(静岡県DMATの動きに合わせ警戒態勢の解除する旨の決定)
午後9時20分 DMAT事務局より東北ブロックを除くDMATの出動待機を解除する旨の連絡があったが、静岡県のEMIS入力に合わせ解除することを再確認。
午後9時30分 警戒態勢が解除された後も情報収集室は、残し今後、医療活動支援等に入る県内の医療機関があれば支援することを決定。

以上となります。

DMAT支援隊富士宮としては、北海道の連携団体より要請があれば、2名程度の派遣を検討中。
活動場所・内容については現在未定。

静岡県DMAT支援隊としては、静岡県の動きに合わせ警戒態勢を解除します。
情報収集については、2,3日程度継続する予定です。
今後大きな動きがありましたら再度、発表させていただきます。

本件についてのお問い合わせは、下記までご連絡ください。
infoアットsupportdmat.jp

※お手数ですが、アットを@に変更して送信願います。
スポンサーサイト

supportdmat

DMAT支援隊のブログへようこそ!

DMAT支援隊の活動状況について報告します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。