FC2ブログ

【報道向け発表】北海道胆振地方の地震に伴うDMAT支援隊の対応について

報道
09 /06 2018
各報道機関様へ

静岡県DMAT支援隊より北海道胆振地方の地震に伴うDMAT支援隊の対応について下記の通り発表いたします。

静岡県DMAT支援隊では、地震発生に伴い9月6日午前4時30分に情報収集室を立ち上げました。
午前5時30分に広域災害救急医療情報システムにて被災地の医療機関の情報を確認。
午前6時00分 第一回出動準備会議を実施。(県に合わせ待機の指示)
午前6時30分 当体連携団体の北海道支部会員と安否及び被災状況を確認。(全員の無事を確認)
午前7時05分 静岡県が北海道地方の地震による警戒態勢を発令
午前8時00分 静岡県下の支援隊、隊員へ出動の可能性がある旨指示。
午前10時26分 静岡県地域医療課担当者へ静岡DMATの状況を確認。(準備中・待機中の隊があることを確認。今後もEMISを確認しながら様子を見る旨回答あり)
午後12時00分 第2回会議を実施。(県よりの回答の伝達及び今後の対応を検討。)
午後3時30分 第3回会議を実施。(消防庁の対応及び被災状況の再確認)
午後5時00分 第4回会議を実施。(現状、静岡県への要請の可能性は低いため平常待機に切り替えるが、情報収集班は継続して活動との指示)
午後7時10分 第5回会議を実施。(静岡県DMATの動きに合わせ警戒態勢の解除する旨の決定)
午後9時20分 DMAT事務局より東北ブロックを除くDMATの出動待機を解除する旨の連絡があったが、静岡県のEMIS入力に合わせ解除することを再確認。
午後9時30分 警戒態勢が解除された後も情報収集室は、残し今後、医療活動支援等に入る県内の医療機関があれば支援することを決定。

以上となります。

DMAT支援隊富士宮としては、北海道の連携団体より要請があれば、2名程度の派遣を検討中。
活動場所・内容については現在未定。

静岡県DMAT支援隊としては、静岡県の動きに合わせ警戒態勢を解除します。
情報収集については、2,3日程度継続する予定です。
今後大きな動きがありましたら再度、発表させていただきます。

本件についてのお問い合わせは、下記までご連絡ください。
infoアットsupportdmat.jp

※お手数ですが、アットを@に変更して送信願います。
スポンサーサイト

雷雨

富士宮
08 /13 2018
DMAT支援隊Iです。
昨日に引き続き今日も雷雨でした。

昨日は、富士宮市内でも雷が何度か鳴っており猛烈な雨が降り続いておりました。

今日は、午前中はよかったのですが、午後から雷が鳴り始め豪雨に・・・
15時ごろには、大きな雷が電柱や鉄塔に落ち始め地響きがとてもすごかったです。

また、富士宮市内では、雷の影響で電力設備が被害を受け電柱上の開閉器と言われる機械が燃える火災が発生し市街地で停電が発生しました。
16時頃には、一時雷が鳴りやみましたが、30分後には再び大きな雷が鳴り始め再び市内の北部地域で停電が発生しました。

東京電力では21時現在富士宮市内の停電は、すべて解消しているとのことです。

また、大雨の影響で富士宮市の北山地区・上野地区に土砂災害警戒情報が発令され避難勧告も発令されました。
幸い被害は確認されずに21時ごろ解除となりました。

しかしながら日本列島は大気の不安定な状態が続くため明日も同様な気象が起きそうだとのことでした。
昨日今日の大雨で地盤が緩んでいる箇所が多々ありますので皆様十分にご注意ください。

また、不安な場合などは、市の危機管理局等へ連絡をしてください。
不必要な外出は、控えるようにしましょう。

雷が鳴り始めたら木下などではなく建物の中に避難しましょう。
木した、電柱、鉄塔の付近は、非常に危険です。
十二分に気を付けてください。


早く通常の気象に戻ってほしいと願うばかりです・・・・。

地域活動

富士宮
08 /05 2018
こんばんは
DMAT支援隊富士宮Iです。 久しぶりの更新となります。

本日、富士宮市内では、夏の大イベント第27回宮おどりが開催されました。
残念ながら気温が高いため小中学生の部は中止となってしまいましたが、大人の部は、無事開催されました。

DMAT支援隊富士宮では、熱中症等の傷病者が発生する可能性が高いため支部長の判断にて自主警戒活動を実施しました。
本日の参加人員は、5名で約2キロの目抜き通りにそれぞれ配置して活動を行いました。
数人の熱中症疑いがありましたが、救急搬送等は、ありませんでした。

CIMG0047.jpg

CIMG0045.jpg


DMAT支援隊富士宮では、平常時より地域行事等の救護活動やDMATの広報活動を実施しております。
お問い合わせ・ご要望等は、フォームよりご連絡ください。

また、本日は隊員のスキルアップ講習として救急診療票の記入訓練・デジタル簡易無線機取り扱い訓練・救急用品等の説明なども行いました!
今後も定期的に技能向上訓練を実施していきたいと考えております。

新規納入業者の募集のお知らせ

お知らせ
04 /15 2018
日本DMAT支援機構 物品調達係より物品購入等の納入業者の募集についてお知らせします。

DMAT支援隊では、情報漏洩の防止や第3者からの購入を防ぐために平成29年度より物品等の購入を入札で行うことになりました。

現在、消防機材を取り扱う商社や無線機器の販売業者・被服の販売業者など計6社が当会に登録しております。

今回、消防機材商社・無線機器販売業者・消防被服販売業者・ヘルメット等販売業者・OA機器取扱業者などを募集します。

参加を希望される方又はお問合せは、DMAT支援隊物品調達係(infoアットsupportdmat.jp)までご連絡ください。
※アットを@に変更してください。

よろしくお願いします。

HPを更新しました。

ウェブサイト
04 /15 2018
本日、ウェブサイトを更新しました。

ここ最近、仕事が忙しく更新作業が遅れてしまっています・・・。

DMAT支援隊は、本年度より事務局が富士宮市に移動したりNPO準備室を立ち上げたりと毎日、仕事の合間に書類作成などを行っています。

ちなみに私たち日本DMAT支援機構・DMAT支援隊のメンバーは、全員ボランティアで平常時は各自会社に勤めております。

また、活動費等は、会費や寄付金や募金等で成り立っています。

富士宮は隊員の自己資金で装備や支援車を購入したりしていたりします。


DMAT支援隊は、皆さんの協力で運営しています。

よく支援隊は、どんな活動をしているのかと聞かれることがあります。
平常時は、各病院のDMAT隊と情報交換をしたり訓練に参加したり
富士宮は、ドクターヘリを運営している航空会社や病院・ウェザーニューズ様と情報交換や訓練を行っています。
今度、訓練の様子などを動画などでアップする予定です。

災害時には、県内に入ってくるDMAT隊の支援活動・搬送支援などを行いまた、富士宮は空路から入ってくるDMATを支援する活動をしています。

詳しくは、今後アップします。

supportdmat

DMAT支援隊のブログへようこそ!

DMAT支援隊の活動状況について報告します。